アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

必要以上にかかる時間

今日はぽかぽか陽気でした。。。だんだん春の気配ですね。

今週は、仕事を通してメールやお電話ではやり取りをしていたのですが、
直接お会いしたことがない方と、初めてお会いし、いろいろお話をしました。

1歳1カ月のお嬢様を抱えながら、お仕事をされていて、とても参考に
なる話を聞くことができてよかったです。その方が、子供がいると時間が読めない、
予定通りには物事が進まないことが多いとおっしゃっていました。執筆の仕事を
メインにされているのですが、締切ぎりぎりまで仕事をしているのがしょっちゅうだと
おっしゃっていました。

そうなんです。子供がいるといろいろなことが想像以上に時間がかかるんです。
(当たり前かもしれないのですが、子供を持っていないときはそんなこと、想像も
しませんでした。)

自分だけだと、外出するときには、服を着替えてかばんを持って出れば終わりでしたが、
今は子供に服を着せて、着替えやオムツを用意し、バギーをセッティングしてと、
すごく時間がかかります。

また、以前は駅でホームまで走って電車に飛び乗ったりしていましたが、
今はエレベーターを待ち、予定の電車を逃してしまうこともしばしば。
そのことにすごくいらいらした時期もありました。

ただ、少しは慣れてきて、電車を乗り遅れたら1本待てばいい。
それで失う時間はほんの数分、たいしたことないと自分に言い聞かせています。

時間はもちろん限られているのですが、ただ失ってしまったからっていらいらして
嫌な気分になるよりは、それはしょうがないと受け入れ、前向きに捉えたほうが、
その後の時間を有効に使えるかなーと感じます(いや、そう考えようと努力しています)。

子育てをしながらいろんな形で働いていらっしゃる方の話を聞くと、
得るものをいろいろあるなーと実感します。
by jungae | 2008-02-29 23:46 | 子育て&家族
昨日、以前の会社でいろいろとお仕事をお願いしていただいた方と
久々に会い、オフィスでお弁当を食べながら、お話をしました。
以前は仕事の話はいろいろとしていたのですが、個人的な話を聞いたことはなく、
2人だけでお会いするのは初めてでした。

2人であらためて話をすると、仕事のお付き合いだけでは聞けなかった
いろいろな話ができて、新しい発見がありました。

その方がおっしゃった中で、目からウロコの言葉がありました。

“今の仕事をきちんとすることが一番の営業になる。”

当たり前のことですが、はっとする言葉でした。

今は、知り合いや今までお付き合いのあった方からお話をいただいて
仕事をしていることが多いというのすが、
一方で、もう少し仕事を広げたい、新規のクライアントを獲得したいと、
さまざまな形で営業をしたりして、いろいろと奔走しています。
ただ、なかなか新しい仕事先を開拓するのはむずかしいというのが現状です。
実際には、今まで付き合いのあったクライアントの方から新しいクライアントを
ご紹介いただくということが、圧倒的に多いんです。

まずは、今いただいている仕事をおろそかにしない。
それが“一番の営業”と考えて今の仕事に全力で取り組む。

そう気づかされた一言でした。

有意義な時間を過ごすことができて、本当に良かったです。
by jungae | 2008-02-23 14:37 | 経営者の視点

保育園決定!

今朝連絡をもらい、娘の保育園が決まりました!(区立の保育園です。)
今週中に連絡が来る予定だったので、どうなるかと心配していたのですが、
無事に決まり、ほっとしました。

1月に申込みをした際には、希望者が多く厳しい、希望の保育園を可能な限り
多く書くようと、担当者の方に言われました。
なので、第8希望まで書いておいたんです。

結果としては、第2希望のところに決まり、家からも近く、本当に良かったです。

こんなことで不安になるのは、なんだか変だなーとも思いますが。。。

4月には娘は9ヶ月目に突入します。人見知りをする前に入園できるので
いいかもしれません。

今は娘をオフィスに連れてきて仕事をしているのですが、私自身の生活も
がらりと変わりそうです。案外寂しく感じたりすることもあるかなーなんて、
思ったりもします。

とりあえずほっとした知らせでした。
by jungae | 2008-02-22 18:08 | 子育て&家族

きれいな夕日と富士山

本当に寒い日が続いていますね。

今日で娘が8ヶ月目に突入しました。最近はだいぶ反応するようになって
かわいくなってきました(相変わらず親ばかです)。

先週の連休は、1泊2日で葉山に行ってきました。彼の会社の保養所があり、
小さい娘と行くには気軽でいいだろうということで。

9日(土)のお昼過ぎに家を出て、1時間15分くらいで逗子駅に到着。
駅近くのブラッスリーなぎさというレストランで食事をしました。なかなか話題の
お店らしく、にぎわっていました。オムレツ美味しかったです。
その後バスで移動して保養所へ。

その日は、雪が予想されていたのですが、葉山では降っていませんでした。
ただ、あまりにも寒く、近場の公園を少し散歩して、あとは部屋でのんびりしました。

翌日は打って変わって、とても天気が良く、ぽかぽか陽気。葉山しおさい公園、
森戸神社などを歩きながらぶらぶら。街が思っていたよりも小さくて、歩いて散策できました。
歩くと、眺めのいいスポットを偶然見つけられたりして楽しいです。海沿いの駐車場で
海を眺めるのにとてもいい場所を見つけました。
(もっと他のことで有効活用したらいいのではと少し思いましたが。。。)

ランチは、ラ・マーレード・茶屋というレストランに。2階のフレンチレストランに
行きたかったのですが、中学生以下はだめと言われ、1階のカフェで軽くランチを
しました。きれいな海を眺めながらの食事は最高です!

その後ぷらぷら歩きながら、夕日がきれいとのことで、森戸神社に戻りました。
ただ外は寒いので、歩いていたときに見つけた海沿いのデニーズへ。
(これも歩いて回っていた効用でしょうか。)
テラス席でお茶。太陽が少しずつ沈み、それと同時にかすんでいた富士山が
鮮明に見えるようになりました。本当にきれいで幻想的。
これを見ただけでも、今回の旅行は価値があったなーと思いました。

ほんの1時間ちょっときただけで、いつもとはまったく異なる空間を
堪能し、リフレッシュできるんですね。

明日への活力をもらった旅でした。
by jungae | 2008-02-14 01:19 |

心がわくわくする雪景色

今日はすごい雪が降っています。自宅のリビングから見える公園は一面雪景色。
とても幻想的です。

小さい頃は雪が降るととてもわくわくしたものです。
雪だるまを作ったり、雪合戦をしたり。
最近は交通機関に影響が出たり、不便になるから、面倒くさい、いやだなーと
思ってしまうこともしばしば。

改めて雪景色を見てみると、とてもきれいです。なんだか心が洗われる感じがします。

わくわく感は常に持っていたいなーと思います。
by jungae | 2008-02-03 09:02 | 個人的なこと

怠けていて・・・

今週は娘を立て続けに病院に連れて行きました。
6カ月検診、そして、皮膚科、耳鼻科に行きました。

私自身は病院が好きではなく、ひどくなったとき以外は、あまり行かないんです。

でも、やはり赤ちゃんはそういうわけにはいかないようです。
ここ数週間は仕事が忙しく、時間がないということを理由に、連れていませんでした。
すると、気づくと大変なことに。

寒くて空気が乾いているので、顔や腕、足などの肌のかさかさが悪化。ひび割れ
のようになっていました。また、乾燥してかゆいのか、耳の中を自分でひっかいてしまい、
切れて血も出てきました。

赤ちゃんは1日で突然体調が悪くなったり、肌の調子が変わるとのこと。

これまでは自分のことだけ考えていればよかったのですが、そうはいきませんね。
病院に行くのもかなり時間を取られてしまうのも事実ですが、赤ちゃんは自分では
病院に行けません(当たり前ですね)。

しっかりケアして、病院にもまめに連れて行ってあげないといけないなーと痛感しました。
反省です。。
by jungae | 2008-02-02 18:08 | 子育て&家族