アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2014年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

こんにちは。昨日Cafe & Meal Muji日比谷にてビジネスランチをしました。
e0123104_872268.jpg

開放的な点ない。
e0123104_881227.jpg

デリを自分で選べるようになっていますね。
e0123104_89511.jpg

グラタン、豆サラダ、野菜の豚肉のサラダをいただきました。
パンももちもちで美味。

少し燃え尽き症候群気味だというと、いろいろな方がお声をかけてくれ、
ランチやお茶などの声をかけてくれます。
感謝の気持ちでいっぱい。素敵な時間を過ごせたのでした。
日曜日。よい1日を。
by jungae | 2014-05-31 08:13 | グルメ

燃え尽き症候群?!

フランスから帰ってきて、すでに2週間ほどが経過しました。
その間、母型の祖母がなくなったりと少しバタバタしていました。

ただ、今の自分の気持ちを表現すると、少し「燃え尽き症候群」?!と
いった感じかもしれません。
挑戦したいと思った親子留学。それを無事に終えたという達成感と
ともに、「終わってしまった」という何か無力感を覚えます。
e0123104_6282722.jpg

キャンパスの緑は本当にきれいでした。。。

無力感を覚えるときもあるかもしれない。
一つの記録として残していこうと思ったのでした。

とりとめなくなってごめんなさい。よい1日を過ごされてください。
by jungae | 2014-05-28 06:32 | パリHECParis親子留学記
こんにちは。月曜日ですね。
昨日は子供たちと久しぶりに六本木に行ってきました。
e0123104_6125463.jpg

ミッドタウンで、仕事関係のイベントがあり、少し顔を出してきたのです。
ミッドタウン入口にある、このオブジェがお気に入り。

ただ、結局ヒルズのロボット公園に行きたいとなり、久しぶりに遊んできました。
e0123104_6133790.jpg

こんな場所を発見。森ビルの故森稔会長を偲んで建てられたそう。
水で絵を描いています。
e0123104_6143862.jpg

なかなかいい言葉ですね。
e0123104_6152392.jpg

たくさんの滑り台。さっそく遊びだしました。
e0123104_6173160.jpg

e0123104_6175229.jpg

この長い滑り台も大好き。
e0123104_6185588.jpg

坂を何度も走って降りたり、登ったり。滑らないようによくできているのですね。。。
e0123104_6182128.jpg

少し高いところにのぼり、眺めています。

子供たちは汗だく。
緑がきれいで、少しの時間でしたが、楽しく過ごしたのでした。
by jungae | 2014-05-26 06:23 | 子育て&家族
帰国してあっという間に1週間。
最後にベルサイユの暮らしなどについてまとめてみたいと思います。
ベルサイユと言えば、ベルサイユ宮殿。主人がきたときに滞在中初めて
宮殿内に行ってみました。
e0123104_6263724.jpg

e0123104_6283958.jpg

e0123104_631753.jpg

「鏡の間」やはり豪華(何枚もすみません)。
e0123104_6273693.jpg

反対側からも。
e0123104_6301866.jpg

王様のベッド。
e0123104_6293523.jpg

女王様のベッド。娘はとても興味深く見ています。
豪華さに圧倒されているでしょうか?!
e0123104_6333540.jpg[#

最後の週末。バルビ公園で遊びました。
e0123104_6342264.jpg

小さな鴨に興味津々。
e0123104_6364352.jpg

仲良くなったアメリカ人のお友だちとかけっこ。
この緑にたくさん癒されたのでした。
e0123104_6104046.jpg

住まい前のサンルイ大聖堂の前でもたくさん遊びました。
e0123104_6123931.jpg

ノートルダムのマルシェ。何度も足を運びました。
e0123104_6131715.jpg

ガレット(クレープ)屋さんも何度か行きました。
e0123104_6171085.jpg

市庁舎横の花時計。夜9時を過ぎているというのに明るい!

およそ4カ月でしたが、ベルサイユはとても住みやすく、素敵な街でした。
ベルサイェーズの暮らしを、わずかでしたが、堪能させてもらえたと思い
ます。いつか戻るときがあるでしょうか。。。

香港、フランスへの9カ月余りの親子留学。
それについて感想は改めてまとめてみたいと思います。
by jungae | 2014-05-23 06:24 | パリHECParis親子留学記
こんにちは。少しご無沙汰してしまいました。
実は帰国後体調を崩していた祖母が他界し、少しバタバタしていました。

帰国し、5日ほどたちましたが、最後、いくつか印象的なシーンを数回で紹介
できたらと思います。
e0123104_6153.jpg

オペラ座。やはり印象的な建物です。
e0123104_615895.jpg

マドレーヌ寺院。
e0123104_62262.jpg

シャンゼリゼ沿いにあるグランパレ。
e0123104_63591.jpg

ギャラリーラファイエット。豪華な天蓋。
e0123104_651226.jpg

上から見ても豪華。
e0123104_661546.jpg

主人が来たときにクルーズ。エッフェル塔を間近で見ました。
e0123104_635134.jpg

ノートルダム寺院。
e0123104_642861.jpg

きれいな薔薇が咲いていました。
e0123104_672844.jpg

本屋さんでこんなかわいい本を見つけました。レシピ本です。

帰国前日にフランス語のテストがあり、HECのキャンパスへ。
e0123104_69113.jpg

緑が本当にきれいです。
e0123104_6104837.jpg

開放的な空間。いろいろ集まって議論しました。
e0123104_6114282.jpg

子どものチャイルドケア。たくさんお世話になりました。
e0123104_6122749.jpg

たくさん遊ばせてもらいました。

思い出がたくさん。楽しめたな〜と思います。
こんな時間をくれた家族に改めて感謝したいです。
by jungae | 2014-05-20 06:15 | パリHECParis親子留学記

日本に帰国します!!

こんにちは。フランスから今日帰国します。
長かったようで、あっという間だった気がします。
e0123104_14434736.jpg

ベルサイユの市庁舎。子どもの学校のことでたくさんお世話になりました。
e0123104_1554931.jpg

子どもたちは最後にメリーゴーランドに。何度乗ったでしょうか。
お気に入りです。
e0123104_14452367.jpg

遠くからみたベルサイユ宮殿の様子。

全学期にHECで学んでいて知人から勧められて住んだベルサイユの街。
自然が多く、たくさん遊び、学び、楽しみました。
とても好きになりました。
また戻ってくることがあるでしょうか。

帰国の荷造りでバタバタしていますが、フランスで学んだこと、感じた
ことの感想は改めてまとめられたらと思います。
A bientot!(後ほど!)
by jungae | 2014-05-14 15:07 | パリHECParis親子留学記
フランスの滞在生活も、あとわずかとなりました。
以前フランス(海外)に暮らして大切なのは、フレキシビリティと臨機応変
さと書きましたが(こちら)、最近やはりその大切さを改めて感じるの
で、記します。

物事は予定したとおりには進まないもの。
タイトルの“Let's play it by ear”は成句で、「臨機応変にやる」「柔軟で
ある」の意味だとか。「心の柔軟性」とも言えましょうか。
先日息子の友だちとピクニックをする予定だったのですが、数日天気が良
くない状況で、相手のお母様(アメリカ人)がおっしゃっていたのです。
天気の状況を見て柔軟に決めましょうと。。。
e0123104_16453243.jpg

e0123104_17521078.jpg

当日は結局、昼にピクニックランチをしようとなったのですが、雨(しか
もかなり大雨)が降ったりやんだりで、ランチはやめて一緒に遊ぶだけに。
雨の中、草の中の走り回りました。
単純な例ではありますが、臨機応変にその場に応じて対処する力は、どんな
場面でも求められるなーと思いました。

HECでは、数々のグループワーク、プレゼンをしましたが、その中でも
ついつい「○○はず」と思ってしまうのもよくないなーと感じます。
こうしたらこうしてくれるはずと考えるけれど、案外そうならないし、こう
いう意図で言い、そう受け止められるはずと思ったけれど、全然異なる受け
止め方をされ、誤解を招く。
相手の言葉に耳を傾け、理解しようと努め、こちらも丁寧に説明すること。
日本での「当たり前」が別の場所では「当たり前」ではありません。
ただし、いったん理解してもらえると、話も早いし、その後のスムーズに
進むようでした。

これは異なる文化の人と接するときだけでなく、世代の異なる人と接する
ときも同じかもしれませんね。自分の世代の常識が相手の世代では異なる
こともある。自分の常識を押し付けずに、相手を理解しようとすることが
重要でしょうか。

一方でちょっとしたことでもめげない心、“ガッツ”もやはりとても大切
だと感じます。グローバル世界ではうまくいかないことの方が多い。うま
くいかないと、「だめだ」とあきらめてしまいそうになるのですが、必ず
道はあると信じること。そして決してあきらめずに、他の方法がないかを
考え、試し、努力すること。

心の柔軟性とガッツ。それが一番求められているのかなーと感じたので
した。
by jungae | 2014-05-12 21:05 | パリHECParis親子留学記
5月にフランスは祝日が多いとか。1日はメーデー、8日は戦勝記念日で
お休みでした。8日はどこかに出かけられたらと思ったのですが、天気が
あまり良くなく、近くのプールに行ってみました!?
日本人の方から、歩いて20分くらいのところに、Piscine Montabauron
というところがあることを教えてくれたのです。
e0123104_0501534.jpg

日本人の方から、歩いて20分くらいのところに、Piscine Montabauron
というところがあることを教えてくれたのです。
e0123104_0515948.jpg

プールを見ると子供は大興奮。プールは久しぶりです。
e0123104_0553665.jpg

広いプールを見て、何やら2人で話しています。
e0123104_0573992.jpg

なんだかんだ1時間半以上泳ぎ、出てきました。受付前の席に座り、休憩。
数年前に改装したそうで、施設はとてもきれいです。
大きい滑り台やちょっとした流れるプールもあり、家族連れ、友だち
同士など、結構たくさんの人がいました。
ちなみに、更衣室は男女に分かれておらず、個室で着替える感じ。
プールに入り終わったら、洗髪することを推奨しており、水着のまま
シャンプーで洗っていました。少しカルチャーの違いを実感。
e0123104_0594848.jpg

リーズナブルなプランがいろいろあるようです。
e0123104_175836.jpg

外は雨が降り、案外寒く、温度差で窓が白く。いろいろ描いて遊んで
います。

季節外れのプールをとても楽しんだのでした。
by jungae | 2014-05-12 01:13 | パリHECParis親子留学記

マレ地区散策

先日ある所用でマレ地区を歩きました。
e0123104_024554.jpg

ボージュ広場、天気が良く、多くの人がくつろいでいます。
e0123104_055493.jpg

こんなかわいいビーズ屋さんを発見。カラフルなビーズが並んでいます。
e0123104_074554.jpg

自分で選びながら、オリジナルのアクセサリーが作れそう。
e0123104_010516.jpg

カルナバレ美術館の庭園です。
e0123104_0114187.jpg

パリの歴史がいろいろわかるようになっています。
e0123104_017339.jpg

小さい小道にレストランやお店がいろいろあります。
e0123104_0235870.jpg

中近東生まれのファラレル(ひよこ豆のコロッケ)屋さん。この近辺で
数年前にお店ができだし、今はファラレル・エリアと呼ばれているとか
長蛇の列ができていました。
(美味しいものにはやはり並ぶのでしょうか?!)
食べたかったのですが、並ぶ時間がなく、断念。
e0123104_0274674.jpg

市庁舎広場にきました。
e0123104_0285455.jpg

セーヌ川を渡り、帰路についたのでした。

小さなかわいいお店やレストランがいろいろとできている元気なマレ
地区をいろいろと堪能したのでした。
by jungae | 2014-05-12 00:35 | パリHECParis親子留学記

Laduree!!

先日所用でパリ市内に行く必要があり、Ladureeを通りかかりました。
e0123104_01852.jpg

シャンゼリゼにある豪華なお店。
e0123104_0223547.jpg

こんなマカロンのタワーが並んでいます。
e0123104_13124310.jpg

時間がなく、入らずに移動。プランタンに来ました。
e0123104_0235224.jpg

いろいろなカラフルなマカロンが並びます。
e0123104_0244990.jpg

こんなかわいいケーキたちも。
e0123104_0282526.jpg

お店のディスプレイややはりかわいいですね。

何か買ってきたかったのですが、すごい列で、時間がなく、今回は買えず。
Luxury Strategyという授業のグループワークで、Ladureeについて取り組
んだのですが、その世界を垣間見たのでした。
by jungae | 2014-05-11 13:35 | パリHECParis親子留学記