アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

数字が読めると、先が読める?

数字について皆さんはどう思われるでしょうか?
私自身は数学は小さい頃から得意ではなく、数字も苦手なほうでした。
数字が良く出てくる経済についても、全然関心がありませんでした。

ただ、社会人になって、仕事や生活を重ねていく中で、数字の重要性や
数字の流れを読む大切さを少しずつ認識するように。
そして、話で数字を出すと、説得力が増すとも思います。

現在は景気が悪いとよく言われますが、いったいどれくらい悪いのか。
先週GDP(実質国内生産率)が年換算率で2009年に15.2%減る予想
というニュースがありましたが、そういう数字で示されると、わかりやすい
ですよね。

ただ、数字がすべてではないので、それに振り回されすぎもいけず、
数字だけではなく、その他の要素も考慮して、自分で判断することも
大切ではありますが・・・。

以前『ビジネスマンのための「数字力」養成講座』という書籍を読んだことが
あるのですが、数字の見方(定義を正確に知る、時系列で見る、他と比較す
る・・・)について、とても詳しく説明されていて、勉強になりました。

数字を読む力がつくと、世の中の流れがわかり、ある程度予測できる力も
つくようです(今回の金融危機もずっと数字を追っている人には、予測できた
だろうと筆者の小宮さんはおっしゃっています)。

決して数字は得意ではないのですが、数字を読む訓練はしていきたいなーと、
言い聞かせている今日この頃です。
by jungae | 2009-05-24 07:30 | 個人的なこと