人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ドイツ旅行 その4―ミュンヘン市内や近郊観光

ミュンヘン市内や近郊の観光も楽しみました。

e0123104_675177.jpg

街を歩きながら葉巻がたくさん並んでいるショーウィンドウを発見しました。
ダルマイヤーという高級デリカテッセンということがわかりました。

e0123104_6113394.jpg

中心部から15分くらいのところにある、ニンフェンブルク城。
ミュンヘンを長年治めたヴィッテルスバッハ家の夏の居城です。
e0123104_6124484.jpg

e0123104_6131410.jpg

1664年に建設が始まり、19世紀半ばまで増改築がくりかえされました。
場内は本当に豪華絢爛。

翌日は現地のツアーに参加し、少し遠出をしました。
e0123104_617222.jpg

リンダーホーフ城。
ヴィッテルバッハ家のルートヴィッヒ2世が長年滞在したお城。
e0123104_6211229.jpg

庭もとてもきれいに手入れされています。

e0123104_6224435.jpg

かの有名なノインシュヴァンシュタイン城。山高いところにあり幻想的。
学生時代に1度訪れたことがあるのですが、改めて訪れると圧巻です。
e0123104_625213.jpg

ノインシュヴァンシュタイン城からの眺め。緑がとても美しいです。
この城もルートヴィッヒ2世が建てたものです。彼は22歳に婚約する
ものの破棄し、その後は一生結婚せずに、オペラなどの芸術の世界に
のめりこみ、メルヘン王と呼ばれました。
この城は自分の理想やオペラの世界を表現しようとしたとか。
ただ城の建設で国庫を圧迫し、「狂王」と呼ばれてしまい、この城に滞在
していたときに精神科医から「パラノイア」と診断され(40歳のとき)、
身柄を拘束されました。
その数日後に、シュタルンベルク湖という湖畔で遺体で見つかり、何とも
不可解な死を遂げたそうです。
彼のそんなミステリアスなところが、城をより有名にしているのかも
しれないですね。

(その5に続く)
by jungae | 2009-10-05 06:44 |