人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

行動を起こすことの大切さ

「行動を起こす」

この大切さを最近痛感します。

日経の「私の履歴書」でファッションデザイナーの芦田淳氏(8月)、三菱商事の
社長・会長を歴任された槇原稔(9月)のことが紹介されていて、そのように思った
のです。

芦田淳氏は高校卒業後、ファッションデザイナーを目指し、当時画家・ファッション
デザイナーとして活躍していた中原淳一氏に学びたいと思い、自分が描いた絵の
載ったスケッチブックを持って、中原氏が来ると言われていたホテルで待ち続け、
中原氏の乗る車に詰め寄ったとか。
あまりにも真剣なまなざしに、中原氏は車の中に招き入れ、デッサンを見てくれ、
アトリエに来るよう、おっしゃっていただけたそうです。

槇原氏は幼い頃にお父様を事故で亡くしているのですが、高校時代にハーバード
大学に行きたいと思い、懇意にしていた米国人の方(確か宣教師だったと思います)
に思い切って相談しました。直接ハーバードに行くのはむずかしいので、まずは
セント・ポール校に編入することを勧められ、その方に推薦状を書いてもらい、
無事にその高校に編入を果たしました。

2人とも家柄が素晴らしく、他の人よりも恵まれているということはあると思うので
すが、何かをしたいと強く思い、「思い切って行動を起こした」ことが、その後の
人生やキャリアに大きな影響を与えているように感じます。

「行動を起こす」というのは、簡単そうで、簡単ではないですよね。
あれをやろう、これをやっておかなくてはと思うものの、「忙しい」ということを言い訳
にしたり、「恥ずかしい」という気持ちが先に立ったり、「絶対に無理」と最初からあき
らめてしまうことが多いですよね。

ただ、「当たって砕けろ」「ダメもとで当然」ということで、トライしてみることが
大切なときもある。もちろん絶対に不可能なこともあり、落胆することもありますが、
一方で、トライしてみたことで新たな道が開けたりすることもありますよね。

自分をふり返ってみると、習い事や勉強を始めるなど、何か新しいことを始めようと
行動を起こすと、直接的ではないけれど、その後に何か良い循環が生まれることも
多かったように思います。

行動を起こすか、起こさないか。

もしかしたら、これだけで人生は大きく変わるのかもしれない、そう思います。

何かをしたいと思ったならば、「まずは行動してみよう」と言い聞かせている
この頃です。
by jungae | 2009-10-16 06:16 | 経営者の視点