アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

無事に退院しました!――入院生活で学んだこと

昨日、母子ともに健康ということで、無事に退院しました!
6日間の入院で少し長い気もしたのですが、経ってみるとあっという間だった
でしょうか。

病院は東京都立広尾病院。
窓際のベッドで、見晴らしが結構良かったです。
e0123104_1654955.jpg

出産当日。部屋から見えた風景。天気が良く、すがすがしかったです。
e0123104_16593582.jpg

夕暮れ時も結構きれいでした。
e0123104_1655358.jpg

ある日の昼食。マーボー豆腐。薄味ですが、おいしかったです。
e0123104_1656452.jpg

ある日の夕食。エビピラフ。
e0123104_16574629.jpg

お祝い膳。いろいろと楽しみました。

広尾病院は自宅とオフィスの間にあって便利なのと、第1子も同じ病院
(第1子も同じ理由です)だったので、今回もお世話になりました。
看護師の方も親切にいろいろとアドバイスくださり、とてもいい感じです。

今回の入院を通して大切だと感じたことが1つあります。当たり前ですが、

「わからないことは遠慮したり恥ずかしがったりせずに聞く」

ということ。

ふり返ると、第1子の出産のときには、遠慮して細かいことを聞けず、
1人で困っていたことが多くあったように思います。
(こう見えても、恥ずかしがり屋で、あまり質問とか得意なほうでは
ないのです。。。)

ただ、育児や医療のことは知らなくて当然。また、専門家のほうが
よく知っているはず。知ったかぶりをせずに、遠慮せずに聞くことが
大切だと痛感しました。

これはビジネスの現場でも同じですね。

わからないことがあったら、「必ず聞く」

そんな姿勢を病院生活を通して感じたのでした。
by jungae | 2010-01-12 17:10 | 子育て&家族