人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

斎藤佑樹投手登板、最後の早慶戦

斎藤佑樹投手が登板した、早慶戦を、昨日見に行ってきました。
斎藤投手が登板する最後の試合&50年ぶりの優勝決定戦ということ
もあり(勝つと大学選手権があるようですが)、テレビでも報道さ
れているように、すごい人でした。
e0123104_7292045.jpg

混んでいることが最初から予想されていたので、彼が10時前に行き
外野の席を取っておいてくれました。
内野席は満席、外野席は立ち見の人が数多くいました。
e0123104_7305996.jpg

斎藤投手は調子がよく、7回までノーヒットピッチング。
しかし、8回につかまり、その後は大石投手が登板。
早稲田が勝利し、優勝しました。
e0123104_7321240.jpg

整列してあいさつする選手たち。
e0123104_733320.jpg

最後はこんなメンバーでした。
2番のキャッチャーのポジションに白川選手が。
彼は早稲田実業が斎藤投手を擁して優勝したときにキャッチャーを務めました。
なかなか試合に出るチャンスがなかったようですが、最後に出てきました。
監督の配慮でしょうか? ちょっと感動でした。
e0123104_736916.jpg

最後のインタビュー(オーロラビジョンに映ったのを撮りました)。
報道されていますが、最後に言ったことが印象に残りました。
「斎藤は何かを持っているといわれてきましたが、それがわかりました。
“仲間”です」
球場は「おーっ」と大歓声でした。

このブログでも何度か紹介していますが、この4年間、斎藤投手の試合は
何度か見に行きました。
いろいろな成長を見たかなーという気もします。
今回はキャプテンとして迎え、いろいろと責任感も感じていたでしょうか。

来年からは日ハムでプレイですね。
がんばってほしいと、心から願っています。
東京にくるときは試合を見に行こうかしら?
(相変わらずのミーハーなのでした…。)
by jungae | 2010-11-04 07:44 | 余暇