人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

全員がグローバル人材になるべきか

グローバル人材が求められていると言われます。
私も以前ブログで書いたことがあり、その必要性はいろいろと
実感します。

先日、ダイバーシティを提唱する、アパショナータのパク・ジョアン・
スックチャさん、グローバルアークコンサルティングの松浦恭也
さんとランチをする機会があり、いろいろと話し合いました。

2人ともグローバル人材の重要性を感じ、そのよう研修を
企業等で行っていらっしゃいます。

ただ、松浦さんがおっしゃっていたことが印象に残りました。

「海外に行くのが苦痛。嫌いという人に、グローバル人材に
なれといってもむずかしい。国内は国内でやるべきことが
たくさんあるので、そういう人は国内の仕事で活躍してもら
えばいい」

確かにそうかもしれないですね。
海外旅行に行くのをあまり好まない人に無理にグローバル
人材になるというのは無理があるかもしれない。

それぞれがそれぞれの役割を果たしていくのも大切なのか
なーと、少し思ったのでした。

みなさんはどう思われるでしょうか。

ちなみに、ランチはアークヒルズにある、トゥーランドットに行きました。e0123104_9184441.jpg

久しぶりに坦々麺を堪能したのでした。
(ランチは1000円です。)
by jungae | 2010-12-04 09:21 | 経営者の視点