人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

マイケル・サンデル教授の人気の秘密―トーマス・フリードマン氏の分析

これから「正義」の話をしよう―いまを生き延びるための哲学
の執筆者、ハーバード大学教授のマイケル・サンデル氏はなぜ
人気があるのか。
その理由についてコラムニストのThomas Friedmanさんが書いて
たました。Justice Goes Global(6月14日)というものです。

日本で人気のあるサンデル教授(NHKでも授業が放映されましたね)
ですが、中国でもとても人気があり、本の出版を記念して行われた
セミナーに参加するために、数時間前から並ぶ人もいたと言います。

フリードマン氏はマイケル・サンデル教授のアジアでの人気の理由を
3つにまとめています。

(1)オンライン教育の普及:どこにいても最高の教授の授業に
アクセスできる
(2)クリエイティブでイノベーションにたけた学生を育成するた
めに、よりクリエイティブでディスカッションスタイルの教え方が
関心を集めている
(3)若い世代が、経済学やビジネス、工学などのテクニカルな面
に縛られた教育よりも、道徳的意義やディベートを求めている

サンデル氏は次のように投げかけます。
「大雪の後に、雪かき用のシャベルの値段を上げるのは公正ですか?」
「大学に入学する権利をオークションにかけ、一番高いお金を払った
人に私のはどうですか?」

「中国で哲学的な話というと、経済成長に重きを置いてきたので、物
質的なものに基づいたもの。サンデル氏の授業は、今の中国にとって
は新しく、適切である」と中国のある大学の学長は語っています。

サンデル教授は言います。
「どの国の学生たちも、、毎日の生活の中でぶつから道徳的な問題に
対する議論に飢えています。最近は技術的な質問が大半で、正義に
ついて話す機会がありませんでした。おそらく社会の中で、GDPや
市場価値が幸せやいい社会を作るわけではないと気づき始めた人が
多いのではないでしょうか」と言います。

サンデル教授の目標は、ビデオでリンクされた教室を作り、ありと
あらゆる国の人たちが参加し、いろいろな質問について考えながら、
お互いから学ぶ場を提供することだそうです。

正義について学びたい。
正義とは、すぐに仕事や成果に結びつくわけではないけれど、生きる
うえではとても大切なもの。
物質的に豊かになってきた今、それについて学びたいという人が
増えているのかもしれませんね。

私自身は、本は買ってきたものの、まだ読めていないので、
読んでみようかなーと思ったのでした。
(正義に関する講義はこちらで見られるようです。私も見てみようと思います。)
by jungae | 2011-06-29 07:36 | NewYorkTimesの気になる記事