人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

バリへの旅(1)―Air Asiaの強さ?!

こんにちは。今日から少しずつバリへの旅をふり返っていけたらと思います。
(途中変わったりするかもしれませんが。)
第1回目は、バリと言いつつ、少し外れますが、印象に残ったので、今回利用
したAir Asiaについてです。

今回はAir Asiaでクアラルンプール経由でバリに行きました。
(正確には、羽田⇔クアラルンプールはAir Asia X、クアラルンプール⇔
バリはAir Asia Indonesiaが運航しています。)
羽田空港23:45発で、羽田&夜の時間に出られる、といる利便性&コスト
パフォーマンスもよく、彼がだいぶ前に予約してくれました。
Air Asiaは今はやりのLCC(Low Cost Carrier)ですが、LCCの先駆者
の一つで、4年連続くらいでBest LCCに選ばれているとか。
e0123104_645544.jpg

羽田では、バスで機内に。
e0123104_6454725.jpg

毛布や枕は有料。子供たち用に事前に注文しておきました。
販売していて1000円くらいでした(くれるので次回からは持っていけば
いいかしら)。
e0123104_6492391.jpg

クアラルンプールに到着、3時間くらいの乗り継ぎでバリ便に。
ちなみにターミナルはLCC専用のターミナルです。歩いて次の便に向かい
ます。
e0123104_650526.jpg

給油中?!
e0123104_6514196.jpg

機内はこんな感じです。
e0123104_6523692.jpg

バリ到着。歩いてターミナルに向かうので、こんな風に飛行機が見られます。
e0123104_6542726.jpg

帰国の日はクアラルンプールが一時大雨。飛行機まで歩いていくので、
このように傘が並べられています。

帰りは食事を頼んでおきました。
e0123104_6565643.jpg

子どものランチボックス。
e0123104_658177.jpg

箱にはクイズが書かれていて、遊べるようになっています。
e0123104_658512.jpg

大人用のマレーシア料理。ちょっとスパイシーでした。
どちらも400円~500円くらい。
飲み物はソフトドリンクが150円位、アルコールは450円くらいでした。

実はAir Asiaを利用したのは今回2度目。
(以前プーケットに行った際にタイから利用しました。)
ただコストはかけていませんが、スタッフの方はとても感じが良く、
心地よい時間を過ごすことができました。
一方でコストを下げるために、いろいろな企業努力をしているなーと
思いました。
(お客さまに歩いて機内に行ってもらうなど。)
e0123104_723180.jpg

保険があり、これに入ると、遅延や荷物がなくなった場合に一定金額
が保障されます。こんな商品も開発しているのですね。

いろいろな工夫を垣間見て、人気の理由を感じることができました。
アジア方面はいろいろ充実しているので、よかったら利用してみても
いいのではないかと思います。

(2)に続く。
by jungae | 2012-05-10 07:08 |