アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ガー・レイノルズ氏のビジネス・プレゼンテーションセミナー

プレゼンテーションzenなどを記された、ガー・レイノルズ氏のセミナーが
大学院であり、先日参加してきました。
e0123104_925963.jpg

上記の本も読んだことがあり、プレゼンのスキルもアップさせたいと思い、参加し
ました。ガーさんのセミナーは通常かなりの人数になるそうですが、今回は10人
とこじんまりとしていたセミナーで、いろいろ密に話もできて、参考になりました。

いくつか気になったことをまとめます。

○パワーポイントのプレゼン資料は…
1 配布資料(hand-out)ではない。
2 レポートではない。
3 テレプロンプター(台本を1行ずつ流して出演者に教えるテレビ用装置)
ではない。

○資料を読みながらデートをするか? プレゼンで資料を棒読みする人がいるが、
それで話を聞くだろうか?

○プレゼンの3つのかぎ
①restraint in preparation(準備は周到に)
②simplicity in design (デザインはシンプルに)
③Naturalness in Delivery(プレゼンは自然に)

○きれいなお弁当とよいプレゼンの共通点
-ビジュアルがきれい
-バランスがいい(栄養的にも)
-一つ一つはユニークだが全体でうまくいく
-いいものは消化しやすい
-うまくオアガナイズされている
-持って行ける
-驚きがある
-目からの情報が50%、口からの情報が50% など

○子供(ビギナーズ)の心を忘れないことは大切。
-"You must unlearn what you have learned"(Yoda)
学んだことをすてなければいけない
-Be the Stream. 川のように流れ続ける。空のカップ(empty cup)でなけ
れば、水は入らない。

○腹八分の大切さ。いっぱいすぎてはだめ。

○「what(何)?」よりも「so what(だから何)?」が大切。

○プレゼンの準備
一人になり、考える。コンピューターは開かず、アナログに。

○ストーリーテリング
アリストテレスによると、Pathos(感情)とEthos(美徳)とLogos(ロジック、
論理)が必要 。

○人の心に残る6つの鍵
①Simplicity(簡単である)
②Unexpectedness(想定外のこと、驚きがある)
③Concreteness(具体的である)
④Credibility(信用できる)
⑤Emotion(感情を感じる)
⑥Story(ストーリーで伝える)

○Audience(聴衆)を考える。次のようなことを考える。
-What are they like?(彼らはどんな人?)
-Why are they here?(なぜここにいるのか?)
-What keeps them at night?(夜に何で起きているか?)
-How can you solve their problem?(彼らの問題をどう解決できるか?)
-What do you want them to do?(彼らにどうしてほしいか?)
-How might they resist?(彼らのどう抵抗するか?)

○プレゼンターは何を考えるか。
-Who are you?(あなたはだれか?)
-How can you relate to the client?(クライアントとどう関連づけられるか?)
-What is your desired result?(あなたの望んでいる結果は何か?)

○infomation≠storyではない。プレゼンでは、
-inform(知らせる)
-inspire(インスパイアする)
-persuade(説得する)
することが必要。

○プレゼンの準備
①ある地点からどこの地点に行ってほしいかを最初に描く。
②ブレインストーミングする
(ポストイットなどにアイデアをどんどん書き込む)
③グルーピングする

グループに分かれ、これに沿って作業をし、簡単なプレゼンをしてみました。
e0123104_9253187.jpg

スムーズに進めることができました。

実は仕事があり、ここで私は失礼してしまいました。
私が早めに帰らないといけないので、みんなで記念撮影もしてくれました。
e0123104_928629.jpg

そして、こんなプレゼントもくれました。
e0123104_1045224.jpg

e0123104_1053583.jpg

ポストイットが貼れるようになっています。

最後にどんな話をしてくれたのか、少し気になるのですが、
本当に気さくな方であるとともに、プレゼンが本当にうまかったです。
(当たり前と言えば当たり前で、おこがましいですが…。)
一方で、言っていただいたことを実践したらかなり良いプレゼンができるかも?!、
と思いました。
まずは実践あるのみ?!
実行していけるようにがんばろうと思いました。

よい日曜日を過ごされてください。
by jungae | 2013-01-20 10:07 | KMD大学院生活