人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

少しでもあやしいと思ったら・・・――基本の基本が大切

仕事をしながら最近感じることがあります。
それは仕事で少しでもあやしい、何か問題が出そうと思ったら、それは必ず
起こるということ。

「これくらい大丈夫だろう」
「ここが少し気になるけれど、どうにかなるだろう」

しかし、実際に仕事が進んでいくと、やはりその気になったところで、必ず
と言っていいほど、トラブルが起きる。
そして
「やっぱりあのときに確認しておけばよかった」と思うのです。

現在運航停止となっているBoeing787型機。
ニューヨーク・タイムズで結構細かく報じられていて、大きな事件が起きる
前、昨年の5月から12月にバッテリーのトラブルが結構発生していて、
ANAのスタッフがメンテナンスをしたり、うまく作動せず、10個バッテリー
交換したとか。問題に気づきながらも、報告するまでの深刻なもの
ではなく、報告はしなかったとか。(記事はこちら

全然レベルは異なり恐縮ですが、「何か引っかかる」ということはトラブルを
起こすことが多い。
(実際に数々のトラブルに見舞われました…。)

少しでもあやしい、大丈夫かな?と思ったら、面倒くさがらずに確認する。
当たり前だと言えば当たりまで、基本の基本だと思いますが、その大切さ
を身にしみているのでした。

みなさんはどう思われるでしょうか?
タグ:
by jungae | 2013-02-01 07:40 | 経営者の視点