人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ボンジュール(Bonjour)の威力?!

こんにちは。フランスに来て感じることがもう一つありました。
それはボンジュール(Bonjour)の威力?!です。

Bonjourはもちろん「こんにちは」という挨拶ですが、何が普通の挨拶
と違うかと言うと、あらゆる人に言うこと。朝知っている人に会ったら
「おはよう」「こんにちは」というのは当たり前ですが、
==
ーお店に入ったらBonjour!、お店の人も返してくれる
ーお店でレジの人がBonjour!
ーバスに乗ったらBonjour!
ー道ばたで人とすれ違ったらBonjour!(もちろんあまり大人数の場所
ではありませんが)
==
本当にいろいろな場面で口にしているのです。

こうやって声に出してたくさん挨拶をすることはいいことだなーと
思います。しかも、みんな結構大きな声で言ってくるので、こちらも
大きな声で返さないといけません。すぐに声を出せるようにする発声
練習が必要?!とも思ったりします。

大きな声で挨拶すると、やはり元気になった気になります。

ちなみにBonjourは「Bon(良い)+ jour(日)」から来ていますね。
欧米系の言語は「おはよう」はだいたいこの構造でしょうか(英語は
Good Morning「良い朝」ですが)。
考えると、「良い日を」というのは、結構いいなーと思ったり。

ちなみに、基本的には挨拶で、「良い日を」を付け加える場合は、
「Bonne journee!」です。
e0123104_1227883.jpg

チェーン店のパン屋さんですが、まさにそれが名前に。

お店で買い物を終えると、当たり前のようによくこう言ってくれます。
単なる挨拶かもしれませんが、こう言っていってもらえると、やはり
嬉しくなるなーと感じます。

Bonjour!の威力を感じている今日この頃です。

というわけで、Bonne Journee!
by jungae | 2014-04-18 12:51 | パリHECParis親子留学記