人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

食事の大切さ

今日は仕事の合間を縫って、自宅近くの保健センターで行われている
5ヵ月児育児学級に行ってきました。

中心のお話は離乳食の話。娘が6ヶ月目に突入し、そろそろ離乳食を
始めないといけない時期です。どうやったらいいのか全然わからないので、
1度話を聞ければと思い、参加しました。15、16名くらいの赤ちゃんと
お母さんが集まりました。

最初はおかゆから始まり、白い野菜、赤い野菜、緑の野菜、蛋白質のもの。
試食をさせてもらいました。味がないかなーと思ったのですが、煮るだけで
野菜の甘みが出ていて、想像していたよりも美味しかったです。

離乳食は6ヶ月くらいから1歳半くらいまで続きます。めんどくさいとさじを投
げてしまいたくなることもあるかもしれませんが、それが一番良くないようです。
気張らなくてもいいけど、毎日続けていかないといけいとのこと。

この時期に食べたもので、一生の味覚が決まっていくと栄養士の方がおっしゃって
いました。がんばらないとなーと痛感しました。

野菜やいろいろなものの味を知って、美味しいものを楽しめるようになって
ほしいと思います。

それにしても、たくさんの赤ちゃんがいて、それぞれ笑い方も表情も全然違って、
面白かったです。赤ちゃん同士も見つめ合ったり、手をつなぎ合ったり。
赤ちゃんはみんな同じみたいに感じられますが、まったく違うんです。
個性や性格もいろいろ。

娘には、元気にすくすく育ってほしいと思います。
by jungae | 2007-12-19 13:56 | 子育て&家族