人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ミニマードフ――儲かる話には人は群がる

ミニ・マードフと呼ばれている人が続々と増え、逮捕されているそうです。
IHTのBoth rich and poor fall victim to Ponzi scheme(1月28日)
という記事です。

マードフとはバーナード・マードフ氏のこと。投資会社を経営していた彼は、
ハイリターンを約束して富裕層からお金を集めていましたが、実際には投資は
一切しておらず、ねずみ講(Ponzi scheme)式に、新しい投資家からもらった
お金をリターンに回していました。
昨年12月に史上最大の詐欺事件で逮捕されました。

彼と同じねずみ講方式でビジネスをしていた人たちが、この数週間で続々と
逮捕されていて、その数は増える一方だとか。
彼らはミニ・マードフと言われています。

新規の投資家が増えていれば、それをリターンに回せるので問題ないの
ですが、この未曾有の金融危機で、新規の投資家は増えず、解約を申し
入れる人が急増して成り立たなくなり、明るみになってきたようです。
裕福な人もそうでない人も、多くの人が犠牲になっているとのこと。

私自身は感じたのは、この記事やこれに関連する記事を読みながら、儲かる
話には誰でも群がるのだなーということ。それはいずこも変わらないですね。
(どの国でも、人間の根本は変わらないのだと、最近強く感じつつあります。)
見分けることはかなりむずかしいと思いますが、投資を考える際は自分で
しっかりと判断できる能力をを磨かないといけないと思いました。

なお、話は変わりますが、この金融危機の影響を受けたバンカーたちの妻や
ガールフレンドをサポートするグループがニューヨークで立ち上がったとか。
A self-help group for women whose partners are troubled bankers
(1月28日)という記事。
精神的に不安定になっているバンカーのパートナーとどう付き合っていったら
いいのか、意見を交換しながらサポートし合うとのこと。
金融危機でバンカーたちの生活は一変したそうです。
一昨年くらいまでは何十億を稼ぐ投資銀行のマネジャーや何百億を稼ぐヘッジ
ファンドのマネジャーが話題になっていた気がするのですが、それからは隔世の
感ですね。

本当に時代は大きく変わったようです。
by jungae | 2009-01-30 05:37 | そのほかの気になる記事