人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ネット新聞は自分の都合のいいことだけ?

新聞離れが進んでいると聞きます。
その中で、シアトルで発行されている、“The Seattle Post-Intelligencer”は
紙で発行するのをやめ、すべての記事をネット上だけで公開することを決めたそう。
ネット新聞の今後がどうなるのか、気になる記事がありました。
The Daily Me(3月19日)の記事です。

マサチューセッツ工科大学(MIT)のNicholas Negroponte氏は、ネットのみで
流れる情報を“The Daily Me(毎日の私)”と名づけました。

新聞をネット上だけで読むと、どのようなことになるか。
いい情報を手に入れるというよりも、自分に都合の良い情報、自分の考えを
支持してくれるような情報だけを見るようになると指摘します。
偏った情報になるのでしょうかね。

これを防ぐためにできることは、見聞きした情報に対して自分なりに考え、
議論し合うこと。毎日に運動と同じように、この能力も磨いていかないと
いけないと指摘します。

確かに、ネット上では本当に多くの情報が流れていて、なんとなく、自分の
興味のあることや自分の考えに当てはまるものを、自然と見ているかも
しれませんね。

ちなみに、私は新聞は好きなほうです。そんなにじっくり見ているわけでは
ないけれど、ぱらぱらめくっていると、案外自分が全然知らなかったことが
わかったりして、この一覧性は紙の新聞の良さだなーとも感じるのです。

ただ、これからはネットで流れる情報とは離れて生活することはありえません。
ならば、流れている情報に対して、自分なりに疑問を持ったり、話し合ったり
して、自分の考えを持っていくことが大切なのでしょうね。
by jungae | 2009-03-28 07:20 | NewYorkTimesの気になる記事