人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん

2008年 11月 01日 ( 1 )

初めての保育参観

保育参観に、昨日の午前中に行ってきました。
娘が保育園でどんな時間を過ごしているのかを見るのが目的です。

エプロンと三角巾、マスクをかけて、変装して、遠くから見守りました。
9時過ぎに到着して、階段を降りて、園庭で砂遊び。小一時間くらい
遊んで、その後部屋に戻って遊び、昼食。それらを一通り見ました。

毎日やり取りする連絡ノートに一日の様子が書いてあるので、それで
確認をしていたのですが、やはり見てみると、いろいろなことを日々
学び、成長していっていることがわかりました。周りの子や先生のことも
よく見ているようです。

一方で、同じ月齢の子供と過ごしているのを見て、違いがいろいろ
あるのだなーということもわかりました。
娘はまだスプーンやフォークがうまく使えず、手で食べることが
多いのですが、同じ月齢の他の子たちは上手に使いこなして食
べています。

考えると、夜ごはんなど、食べ始めはスプーンでやらせたりして
いるのですが、遊び出したり、うまくできなくて本人がいらいらする
ので、私がスプーンにとって、口に移してあげたりするのですね。
(そのままやらせると、時間がかかるので、私がやってしまおうと
いう考えもあったかもしれません。)

反省しました。うまくいかなくても、たくさんこぼしても、自分で
すくわせて食べさせるようにしないといけないのですね。

うまくできたら「いっぱい誉めてあげてください」と言われました。

夜にすぐに実践したら、だいぶできるようになっていました。学ぶ
のは早いですね。

保育園にまかせっきりの自分がいたので、もっと子育てにも
積極的に関わらなくてはいけないと認識させられました。

一方で、知らぬ間に他の子供たちと比較して自分の子供を見ている
自分がいたので、それはある程度はいいと思うのですが、それぞれ
の個性もあると思うので、影響されすぎないようにしようとも思いました。

いろいろ気づかされた、初めての保育参観でした。
by jungae | 2008-11-01 07:34 | 子育て&家族