人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん

2009年 12月 16日 ( 1 )

今年7月にオーストラリアのハミルトン島で、「世界でいちばん素晴らしい
仕事」ということで、働く人を募集したニュースを覚えているでしょうか?

世界中から3万人以上の応募があり、イギリス人男性に決まりましたが、
世界中のメディアで取り上げられ、ハミルトン島の島観光に約80億円以上
の効果があったとか。
(きれいな映像とともに、日本人候補者の方も残っていたりして、日本でも
とても大きく報じられましたよね。)
どんなテレビCMをするよりも、大きな効果ですね。

私自身、結構気になっていたのですが、今週の日経MJで八塩圭子さんが
コラムで書いていらっしゃって、面白いなーと思いました。

あるものをPRしたいと思った場合、次の2つが必要とのこと。

①ニュース性があること
②撮影できる映像があること

「世界一の仕事」のように「一番」や「初」など、ニュース性があることが
大事であるとともに、美しい海のような映像としてきれいなものがあると、
取り上げられやすいようです。

なるほどと思いました。
「一」や「初」というのに、きれいな映像がついたら、ニュースとしては
取り上げやすいですね。

仕事でいろいろな企業のコミュニケーションのアドバイスを行っている
のですが、このような視点で紹介できるものがないかを検討してみると、
面白い提案ができるかもしれないと思ったのでした。

実践してみようと思います。
by jungae | 2009-12-16 06:54 | 経営者の視点