人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん

2010年 04月 03日 ( 1 )

4月は新年度。何かを始めるにはいい季節ですね。
子どもがいてなかなか自分が習い事をするというのはむずかしいのですが、
NHKの語学番組をやってみようかなーなんて思っています。

サイトを見ると、以前と比べても本当に充実して、ラジオ番組はインターネット
でも聞けるようになってました。

英語は気になるものは見たり聞いたりしながら、フランス移住を目指して、
フランス語やスペイン語、イタリア語なんかも遊び感覚でやってみようかと
思っています。
今回はナビゲーターが有名人揃いで、
 フランス語は知花くららさん
 イタリア語は萬田久子さん
 スペイン語は片瀬那奈さん
 ドイツ語は原沙智絵さん です。
(NHKの語学講座は有名女優さんを使うことが多く、井川遥さんはフランス語
講座に出演して、人気が出たと聞きます。)

以前話したことがありますが、私は高校までは海外に行ったことがなく、NHK
の語学講座だけを頼りに英語を勉強していました(語学学校とかは少し行った
のですが、長続きしませんでした)。毎日、毎週少しずつコツコツやっているの
が語学を習得するカギかなーと思っています。

一方で最近感じているのは、語学ばかにはならないようにすること。
特に英語がしゃべれればすべてが通じるとは思わないようにしたいと
思っています。
昨日ユニ・チャームの高原慶一郎会長の「私の履歴書」に触れましたが、
海外戦略で人材を考える場合、語学力は一切考慮しなかった、それよりも
環境変化に全身全霊で立ち向かってくれる人を海外に送り出したと言います。
そういう人は必ず頑張ってくれたそうです。

語学はあくまでを相手を知り、自分の考えを伝えるためのツール。
いろいろな世界があることを知るためのツール。
完璧に話し、読めたらいいとは思いますが、一方で正確でなくても懸命に
コミュニケーションをしようとする姿勢、相手の話を聞こうとする姿勢、そん
な姿勢を持つことがはるかに大事と感じます。

以前ウィッキーさんに取材をしたときに、子どもにドイツ語を教えたくて、
いっしょにNHKのドイツ語講座を見て学んだとか。
私も娘と遊び半分でいくつかの講座を見てみようと思います。

ゆるゆるマイペースに細々と続ける。
4月のこの新しい季節に宣言したいと思います。
by jungae | 2010-04-03 07:34 | 異文化&外国語