人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん

2010年 06月 01日 ( 1 )

「同じことを聞いても、受け止め方が全然違う」
最近そんなことを痛感しました。

ある仕事でクライアントから指示を受けたのですが、その指示を私が
誤って理解し、できあがったものを書き直すということが起こったのです。

ある仕事について「みんなの了解を得て進めてほしい」と指示を受けた際に、
最初にみんなの了解を得て進める人もいれば、自分で進めてできあがった
段階でみんなの了承を得る人もいる。
同じ指示でも受け止め方が全然違うのですね。

指示を出す場合、やはり言葉だけではあいまいになる。
言葉で指示を受けたとしても、もう1度文字に書いて確認する。
(メールでいいと思います。)

「事前にみんなの了承を得て進める」
「○○に気をつけて、進める」

本当に単純なことですが、これを書いて確認し、共有しておくだけで、
勘違いやトラブルが防げるし、後でそれが証拠にもなる。

面倒くさいですが、実践していきたいと感じる今日この頃です。

みなさんはどんな工夫をしているでしょうか?
by jungae | 2010-06-01 07:29 | 経営者の視点