人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2010年 09月 26日 ( 1 )

先日ある雑誌で安田成美さんのインタビューを読む機会が
ありました。ちょっと印象に残ったので、ご紹介します。

長男から「なんで仕事をするの?」と質問されたそう。
それに対して、安田さんの答えは、
「自分の人生を生きたいから」。
子どもが成長した後も、子どものことばかり心配して家で
待ち構えていたら、互いに苦しくなってしまう。だから、
自分も人生を考えながら社会とつながっていたいと思う。

ちょっとした言葉かもしれないですが、「なるほど」と
納得してしまいました。

「自分の人生を生きる」

一見子育てをなおざりにしているように感じるかもしれ
ませんが、決してそんなことはない。自分の時間を持ち、
自分が社会とつながっていると感じられること(仕事だ
けでなく、ボランティアをしたり、地域活動に参加する
ことなども含まれると思います)で、子供にも優しくな
れる。子供との時間が逆にとても尊く、大切なものに思
えるといった感じでしょうか。

実は、最近子供が体調を崩すことが多く、仕事がままなら
ないことがあったりして、「こんな大変なのになんで仕事
するんだろう」と自問自答していました。
とてもすーっとくる言葉でした。

ふり返ると、私の母も仕事をしており、母親が家にいな
かったことが寂しかったかというと、逆にスーツを着て
仕事に出かける母親が「かっこいいなー」と思っていた
りしました。そんな「かっこいい母親」でありたいと、
改めて思いました。

なぜ仕事をするのか。
安田成美さんの一言に少し助けられたのでした。
by jungae | 2010-09-26 08:29 | 子育て&家族