人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん

2012年 03月 14日 ( 1 )

パリへの旅の報告、長くなりごめんなさい。
あと2回くらいで終わりになるかと思います。
お付き合いください。

今日はグルメ編。
短い旅でしたが、合間を見ていろいろチャレンジしました。
e0123104_6551523.jpg

地下鉄St.Paul駅近く、マレ地区と呼ばれるところにある、
ビストロ、Les Philosophes
以前パリに来たときにこの近くのホテルに泊まったことがあり、その
ときに行って気に入った場所でした。今回足を運んでみました。
素敵はギャルソンの方が迎えてくれます。
(調べてみると、作家の辻仁成さんが好きでよく来ることがあるよう。)
17ユーロの前菜とメインのセットを注文。
e0123104_72027.jpg

彼が頼んだ前菜、ブロッコリーのスープ。
e0123104_725359.jpg

私が頼んだ前菜、アボガドと白身魚。
グリーンのソースとよく合いました。
e0123104_74788.jpg

メインはローストポーク。とろける感じで美味。子供たちもよく
食べました。すごいボリュームです。
e0123104_6593163.jpg

人気店で結構混んでいます。
ただ、ギャルソンの方たちがてきぱきと働いていて気持ちいいです。
子供用のスプーンやナイフを用意してあって、大きさを比べながら
子どもたちに渡してくれました。
楽しいひと時を過ごしたのでした。

リヨン駅近くのビストロ、Aux Cadransというお店にも行ってみました。
24ユーロのコースを注文。
e0123104_783736.jpg

オニオン・グラタンスープ。
(店内がオレンジの照明で、オレンジっぽくなりごめんなさい。)
e0123104_7102167.jpg

肉のパテ。
e0123104_7111739.jpg

鶏肉のグリル。
e0123104_7114827.jpg

サーモンのグリル。
e0123104_7121813.jpg

デザートのクレームブリュレ。
どれもおいしかったですが、かなりのボリューム。
お腹がすごくいっぱいになりました。

パリでの食事を堪能したのでした。

(5)に続く。
by jungae | 2012-03-14 07:16 |