人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2013年 01月 28日 ( 1 )

大学院で「Global Business Communication Seminar」があり、先日
参加してきました。教えてくれたのは、Yale大学教授のWilliam A. Vance
教授(Ph.D)です。
ビジネス・コミュニケーションにおいてどのようなことが大切になるのか、
いろいろと学ぶことができました。まとめてみます。

○「何を言うか」も大切だが、「どう言うか」はさらに大切。

○ツール1  ボディランゲージを使って言葉をわかりやすくする
○ツール2 それぞれの文章で、一つのアイデアをハイライトする
○ツール3 建設的に反対意見を言う
○ツール4 複雑な情報を上手に含める
○ツール5 イメージしやすい言葉を選ぶ
○ツール6 ポジティブな言葉の3つの道具
 ①notを減らす
 ②私/あなたではなく、「私たち」という言葉を使う
 ③ネガティブをポジティブに変える
○ツール7 話をするとき、新しい文章を始める際には、前にすでに話された
ことからスタートする。毎回新しい話だと人は混乱しやすい。

○適切なランゲージ・スタイルに合わせる
 ネイティブも合せないといけない。

○Who, Where, What, When, Howを明確にすると人は理解しやすい。

聞いてしまうと、とてもシンプルなのですが、実践しようとなるとむずかしい。
コミュニケーションは奥が深いなーと感じています。
日々努力していけたらと思います。
by jungae | 2013-01-28 07:08 | KMD大学院生活