人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

タグ:スマートウーマン スマートリーダー ( 6 ) タグの人気記事

ダイヤモンドオンラインで「スマート・ウーマンスマート・リーダー」という連載をさせて
いただいていますが、その第14回が掲載されました。

「愛と執着心で人がほしがっているものをつくる」(株式会社Zaim代表・閑歳孝子)
―古川享が聞き出す今を駆けるスマート・ウーマンの本音

元マイクロソフト日本法人の会長で、現在は慶應義塾大学大学院メディアデザイン
研究科教授の古川享さんをホストに迎えて、古川さんが日本を変えていく存在と
期待を寄せるスマート・ウーマンの方たちとの対談を掲載しています。

閑歳孝子さんは、記者職からWeb業界へ転身され、アクセス解析ツールの
UserInsightやオンライン家計簿ツールのZaimなど数多くのサービスを開発
してきました。受け入れられるサービスには使い手への「愛」が大切だと言う閑歳
さんに、ものづくりへのこだわりを語っていただきました。愛と執着心が大事だと
語っていました。

詳しくはこちらになります。よかったら、ご覧になってください。
なお、これまでの連載はこちらでご覧いただけます。
よろしければ、こちらもご覧になっていただけたら幸いです。

今日も暑く、不安定な天気のところが多そうです。
よい1日を過ごされてください。
by jungae | 2013-08-22 07:12 | ダイヤモンドオンライン連載
ダイヤモンドオンラインで「スマート・ウーマンスマート・リーダー」という
連載をさせていただいていますが、その第12回が掲載されました。

「いつも表現の助けとなってくれるのがIT」(マガジンハウス・池田美樹)
 ―古川享が聞き出す 今を駆けるスマート・ウーマンの本音

元マイクロソフト日本法人の会長で、現在は慶應義塾大学大学院メディアデザ
イン研究科教授の古川享さんをホストに迎えて、古川さんが日本を変えていく
存在と期待を寄せるスマート・ウーマンの方たちとの対談を掲載しています。
池田美樹さんは、出版社の編集者としてご活躍される一方で、ツイッターや
ブログを通じた個人的な情報発信を続けてこられ、ツイッターでは約9000人
ものフォロワーがいらっしゃいます。少女の頃から「伝える」こととテクノロジー
に魅せられてきたとおっしゃいます。情報発信、自分というメディア、テクノロジー
について思いを語っていただきました。

詳しくはこちらになります。よかったら、ご覧になってください。

なお、これまでの連載はこちらでご覧いただけます。
よろしければ、こちらもご覧になっていただけたら幸いです。
by jungae | 2013-06-20 06:26 | ダイヤモンドオンライン連載
弊社林がダイヤモンドオンラインで「スマート・ウーマンスマート・リーダー」
という連載をさせていただいていますが、その第10回が掲載されました。

「世界中の人の思いを実現させたい」(READYFOR? 代表・米良はるか)
――古川享が聞き出す 今を駆けるスマート・ウーマンの本音」

元マイクロソフト日本法人の会長で、現在は慶應義塾大学大学院メディアデザ
イン研究科教授の古川享さんをホストに迎えて、古川さんが日本を変えていく
存在と期待を寄せるスマート・ウーマンの方たちとの対談を掲載しています。

米良はるかさんは、夢を応援する仕組みを立ち上げたいと、日本で初めてクラ
ウドファンディングのサイトを立ち上げ、設立から1年で2万人の人が参加する
サービスとして日本に定着させました。
夏の短期口座で参加したスタンフォード大学のプログラムで衝撃的な女性に
出会ったり、今のビジネスを考えているときに東日本大震災を経験し、自分
ができることがないかと奮闘し、陸前高田に図書館を立てるプロジェクトで、
3日間で860万円を集めました。
ネットの力を使い、世の中で熱い思いを持った人たちが自分の思いを実現させ
る手伝いをしたいと熱く語ります。
マネタイズは大事であるけれど、まずは世の中にある課題を解決することが
先決で、お金は自然とついてくる。世の中を良くしたいという思いがなければ、
人間の歴史は発展をしてこなかった。彼女のような人が世の中を変えていくと
実感し、彼女のような素敵な女性が少しでも増えていってほしいと感じたの
でした。
詳しくはこちらになります。よかったら、ご覧になってください。

なお、これまでの連載はこちらでご覧いただけます。
よろしければ、こちらもご覧になっていただけたら幸いです。

明日からゴールデンウィークですね。良い1日を過ごされてください。
by jungae | 2013-04-26 05:55 | ダイヤモンドオンライン連載
ダイヤモンドオンラインで「スマート・ウーマンスマート・リーダー」という
連載をさせていただいていますが、その第9回が掲載されました。
今回のテーマは、
「フェイスブックCOOのシェリル・サンドバーグが新著で語る5つの
マインドチェンジ」
です。

先日ブログで伝えましたが(こちら)、フェイスブックのCOO(最高執行責任
者)、シェリル・サンドバーグが“Lean In”という書籍を3月11日に出版し、
話題を呼んでいます(日本語版は今夏に発行される予定のようです)。
e0123104_681262.jpg


サンドバーグと言えば、この連載の第1回で「なぜ女性はすべてを手に入れ
られないのか」という議論を紹介しました。プリンストン大学の教授で、ヒラリー・
クリントン元米国務長官の下で国務省政策企画本部長を務めたアン・マリー・
スローターが、米アトランティック誌に“Why Women Still Can’t Have It All”と
いう記事を寄稿したのに対して、真っ向から異議を唱えたのが、フェイスブック
のシェリル・サンドバーグでした。彼女は、女性はもっと積極的に自己主張し、家事
をシェアできるライフパートナーを見つけ、昇進や成功を目指し、キャリアをあきらめて
はいけないと言います。

先日書かれている内容はいくつかご紹介しましたが、今回は、この書籍の中で、
彼女が示し、私なりに読み取った、以下の5つのマインドチェンジについてご紹介
しています。

その1 キャリアははしごではなくジャングルジム
その2 笑っていれば気分が明るくなる
その3 ロケットの座席をオファーされたらまず座ってみる
その4 正直なリーダーになる
その5 完璧を目指すよりもとにかくやり遂げること

詳しくはこちらになります。よかったら、ご覧になってください。
なお、これまでの連載はこちらでご覧いただけます。
よろしければ、こちらもご覧になっていただけたら幸いです。

一週間スタート。良い1日を過ごされてください。
by jungae | 2013-03-25 06:12 | ダイヤモンドオンライン連載
ダイヤモンドオンラインにて「スマート・ウーマン スマート・
リーダー」という連載をさせていただいていますが、第3回目
掲載されました。

今回からは、現在私が通う慶応義塾大学大学院メディアデザイン
研究科において、親しく教えをいただいている先生のお一人、元
マイクロソフト日本法人の会長で現在は同研究科教授の古川享さ
んをホストに迎えて、古川さんが日本を変えていく存在と期待を
寄せるスマート・ウーマンの方たちとの対談を掲載していきたい
と思っています。

今回はその第一弾。古川さんは、スタートアップベンチャーなど、
元気で野心に満ちた多くの若者たちとの交流を積極的に行ってい
ます。そのなかで、ひときわ輝きたのもしく見えた女性、Twitter
のマーケティングなどを手がけ、現在はネットの情報共有サービ
ス「Evernote」にいらっしゃる上野美香さんです。

上野さんはITに長く携わってきましたが、ネットには社会を変える、
働き方や生き方を変える、底なしの可能性があると言います。
輝かしいキャリアを持つ彼女が、どのような経験を積んできたの
でしょうか、そんなことに迫りました。古川さんの突っ込みも楽
しめる?!かと思います。

詳しくはこちらになります。
良かったら、ご覧になっていただけたらと思います。

なお、連載第1回の「女性はすべてを手に入れられるか」論争――
ヤフーの新CEOはこの問題にどう答えてくれるでしょうか、」
についてはこちら
第2回目の「ITがもたらした世界には女性の活躍の場が無限大にある
――第17回世界女性ビジネス会議に参加してきました」はこちらです。

よろしければ、ご覧になっていただけたら幸いです。
by jungae | 2012-09-27 13:13 | ダイヤモンドオンライン連載
こんにちは。
先日お伝えしましたが、ダイヤモンドオンラインで連載をさせていただける
ことになり、第2回目が掲載されました。
連載は「スマート・ウーマン スマート・リーダー」というテーマ。
今回は「ITがもたらした世界には女性の活躍の場が無限大にある――第17回
世界女性ビジネス会議に参加してきました
」というお話です。

佐々木かをりさんが代表を務めるイー・ウーマンが企画・運営する
「第17回 国際女性ビジネス会議」に参加する機会がありました。
いろいろと興味深い話を聞くとともに、意欲に満ち、向上心のある
女性たちに囲まれながら、大きな刺激を受けました。

今回の会議のテーマは「世界を動かす真のグローバル人材」。
グローバル化と言われて久しいですが、その中で、ITが果たした
役割はとても大きいものです。
ITがもたらした世界には女性の活躍の場が無限大にある。
そんな可能性を大きく感じさせられた会議でした。

マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボ副所長の石井裕
さんと慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授の古川享
さんが講師を務めた「ITが動かし始めた世界・未来」というセッ
ションでは、ITによってどんな変化がもたらされたのか、そして
その未来について話し合われました。
素晴らしいアイデアがあれば、数億円を出資してもらえるという
時代は終わり、クラウド・ファンディングという考え方が広がり
つつあります。ちょっとずつ賛同者を集めるということが大切に
なっています。
一方で、ネットによって「死ぬ」という概念も変わりつつありと
もありました。

また、「キャリアを考える。管理職は、いい選択肢ですか?」
というセッションでは、女性が管理職になるべきかどうか、
そんなことについて活発に議論されました。

インドでマーケティング・コンサルティング会社を起業された
ストゥティ・ジャランさん(クロスヘア―ズ・コミュニケーシ
ョン設立者兼最高経営責任者)が、女性は「ティーバッグ」の
ようと表現していました。ティーバッグはそのままだと飲め
ないけれど、熱いお湯(Hot Water)を入れると、味が出る。
面白いなーと思いました。

そんなことについてまとめました。
くわしくはこちらです。

なお、第1回の「女性はすべてを手に入れられるか」論争――
ヤフーの新CEOはこの問題にどう答えてくれるでしょうか、
こちらです。

よかったらご覧になっていただけたら幸いです。
よい1日を過ごされてください。
by jungae | 2012-09-13 07:02 | ダイヤモンドオンライン連載