人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

タグ:マナー ( 1 ) タグの人気記事

日本の作法は気配りから

礼儀作法を学ぶことについて面白い記事を見つけました。

先週日曜日(19日)に日経に付随して配られた日経マガジンで、大正大学で
行われている「小笠原流礼法」を学ぶ授業を紹介されていました。
講師は小笠原流作法を受け継ぐ小笠原清忠さん。「他のマナー講座は表面
的な手順を教えるだけ。だけど伝統的な作法は応用が効く」と言います。
正座→つま先立ち→立つ→正座と繰り返していきます。
最初はつらいと悲鳴をあげるものの、途中から背筋ば伸び、正座姿も様に
なってきます。その後、食事の際の作法として、器の持ち方や箸使いを徹底的
に教えらえます。

一方で大人の中でも流行っていて、ホテルが開くテーブルマナーや和食の
食べ方講座は大盛況だとか。

面白かったのは、作法について日本とヨーロッパでの違い。
ヨーロッパで洗練された作法が確立されたのは、ルイ14世の時代。
豪華な食器を使った食事は富の象徴で、堅苦しいマナーは王様への崇拝を
見せるために欠かせませんでした。ヨーロッパのマナーは見栄から発展しました。
一方で、日本では他者への気配りが大切にされてきて、はぐくまれてきました。

私自身はマナーや日本の伝統的な作法をちゃんと学んだことはないのですが、
他人に対して気配りをする気持ちはとても大切だと最近痛感します。

何かの機会にマナーや伝統作法を学べればと思います。
by jungae | 2009-07-25 07:30 | 異文化&外国語