人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

保育園に通い始めて1年

保育園に娘が通い始めて、今日でちょうど1年がたちます。
いろいろ大変なこともありましたが、ただ、ふり返ると、あっという間ですね。
最初はぐずったりもしていましたが、今では保育園に行って、大好きな先生や
友だちに会うのが嬉しくてしょうがないようです。
友だちからもたくさんの刺激を受けているようです。

先日子供も交えて、クラスの懇親会をしたのですが、友だちに手をふったり、
おもちゃでいっしょに遊んでいました。その姿を見て、成長したなーと改めて
感じました。

クラスにはイタリア人のパパがいて、イタリアの子育ての話などもしてくれます。
娘にはいろいろな文化と触れ合って育ってほしいと思うので、いい機会だと
思っています。

子育てをしながら働くということは、大変なこともたくさんあります。体調を崩
したときに呼び出されて、打合せをキャンセルしたり、仕事ができなかった
ことも幾度となくありました。

ただ、一方で、子育て一辺倒にならず、子育て以外の場を自分自身が持って
いることで自分の生きがいを感じられることもあったり、離れている分、会った
ときに娘に対して深い愛情を持て、やさしくなれたりするので、私自身にとっては
働くということ、仕事は大切なのだと感じています。

最近『働くママに効く心のビタミン』という本を知人から紹介されて読んでいます。
働くママとして、とても共感することが多く、刺激を受けました。
いくつかご紹介します。

○2度目の職場復帰のとき、メインの仕事からはずされたとき言われた言葉。
「会社の中にムダな仕事はひとつもない。お茶出しも立派な仕事。どんな仕事
からでも何かを得ようとすることが大切なの。・・・」

○保育所に通ってかわいそう?と言われたら、
「子どももがんばっているから、私もがんばれるんです」と笑顔で答えましょう。

それ以外に、役立ったアドバイスは、

ママが「働く理由」を子どもが納得いくまで話し合うということ。

今はまだよくわかっていないかもしれませんが、これから言葉を覚え、いろいろと
わかってきたら、ぜひ私がなぜ働きたいのかを話していきたいと思います。

いろいろなエッセンスがつまった本なので、良かったら手にとってみてください。

課題は山積みですが、自分なりに子育て&育児を楽しんでいきたいと思います。
いつもほんとうにありがとう!!
by jungae | 2009-03-31 07:13 | 子育て&家族

変化し続けること

ここ数日、娘がぐずり気味で、少し悩んでいます。
年末に体調を崩したのが影響しているかもしれません。

夜に仕事ができないため、娘と一緒に10時頃に就寝し、朝仕事をするのが
習慣になっていたのですが、ここ数日、私が朝起きると、娘が起き出すよう
になってしまいました。
泣いているのをほおっておくと、ベッドから下りる方法を身につけ、階下に
歩いてこようとします。
(同じベッドで添い寝をしています。)

今日は夜に数回泣いて起きたのですが、4時過ぎにやっと寝付き、久しぶり
に仕事ができています。

朝の時間はとても集中できて、仕事がはかどるので、貴重だった
のですが、それも検討しなおさないといけないかもしれません。
ただ、どんな手段があるのか、思いつかず、悩んでいます。

ある方法が良いと思っても、それがずっと続くわけではない。
娘は成長・変化し続けているので、良い方法を常に模索し続け
なければいけないのだと痛感しています。

子育ては「思い通りにいかない」ということを学ぶ場だという話を聞きます。
まさしくそうですね。
試行錯誤でやっていきながら、親も成長していくのだと言い聞かせています。
by jungae | 2009-01-06 07:14 | 子育て&家族

成長著しい娘

最近、娘の成長に驚かされています。

歩き出したのをはじめ、服を自分で脱ぐようになりました。
また、最近はもぐもぐとしゃべり始めました。
テレビや本を開きながら、何やら話しています。
何かを手渡すときに、「はい」と言って渡します。

が、「パパ」と言うものの、悲しいかな、「ママ」とは言いません。
意味はわかっていないようなのですが、「パパ」のほうが言い
やすいのかしら?

食事の終わりに「ごちそうさま」というと、ぺこっと頭を下げます。
一方で、知恵もついてきたのか、散らかした後に「ごめんなさい」
と言いなさいと言ったら、何やらにやーっと笑っています。
いけないことはいけないと伝えないといけないですね。
こちらが言っていることは、ほぼわかっている感じがします。

最近はキャッチボールが好きで、私や彼を相手に、「エイ」と
ボールを投げ、私たちが投げると、はいはいしながら楽しそう
にボールの場所に取りに行きます。

成長はあっという間と聞くので、そのときどきを楽しみたいと
思います。
by jungae | 2008-11-30 06:31 | 子育て&家族

17ヶ月目に

11月12日で、娘が17ヶ月目に突入しました。
最近は仕事が少し立て込み、あっという間に日々が過ぎてしまう感じです。
気づいたらそんな時期に。

成長はゆっくりなほうだと思います。
最近はたっちをして、少し自分で歩こうとしています。
保育園で同じ月齢の子ですでに歩き回れる子がいるので、
それを見てまねをしているようです。
いい意味で刺激を受けているのかなーと思います。

あと、「あ~、あ~」と声を出すようになり、今にも話しそうです。

最近発見したのは、歌が好きということ。
音楽を流したり、歌を歌ってあげたり、踊ったりしてあげると、
けたけた笑って、いっしょに身体を動かしています。
いろいろ身体は動かす子になってほしいと思っているので、
3歳くらいになったらバレエをやらせたいなーともくろんでいます。
親のエゴですね。。。

17ヶ月目おめでとう。
なかなかいっしょにゆっくり過ごせていないのが心苦しいけれど、
いっしょに成長していきたいと思っているので、これからもよろしくね。
by jungae | 2008-11-15 06:55 | 子育て&家族
娘が、話していることをだいぶわかるようになってきました。
モノを投げたりしたときに、「ダメでしょ」というと、わかったような感じで、
にやーっとしています。「ごめんなさい」をしなさいというと、ぺこっと頭を
下げたりもします。成長は早いですね。

昨日は保育園の秋季レクリエーションというのがあり、親子でトン汁と
白玉を作って、すずめのお宿緑地公園で食べました。
同じクラスの子どもたちがわかるようで、手を振ったりしていました。

最近は「やらせること」と「やってあげること」のバランスを取るのが
むずかしいなーと思います。

食事をスプーンですくえなかったり、本を開けなかったりすると、いらいら
して、投げてしまったりすることがあります。そこで、以前は「やってあげ」
てしまっていましたが、手伝いながら「やらせる」ようにしないといけない、
と感じ始めています。自分でおぼえていかないといけないですね。

最初はうまくいかなくても、いろいろ自分で「工夫」して「学んでいく」
それが大事なんだろうなーと思います。

大人も変わらないですよね。私たちが何かを学ぼうとするときも、誰かが
いろいろ教えてくれても、実際には自分で工夫して身につけていきます。

子育てをしながら、人が「学ぶ」「身につける」ということの原点を再度
認識させられています。

忍耐強くなり、時間がかかっても、「やらせる」ということを意識して
いこうと思います。
by jungae | 2008-11-10 06:25 | 子育て&家族

娘の自己主張

娘が最近、主張をはっきり表現するようになりました。

まだ、話はできないのですが、食事のときなど「ん、ん」と言いながら
食べたいものを指示し、ほしいものでないと、手で払いのけます。
それ以外は全然口にしようとしません。

また、トランプが大好きで、トランプを一面に広げて遊んでいます。
箱を持っていて、開けてあげないとぷりぷりと怒りはじめます。
本なども読んであげるものの、すぐに飽きて、投げ出します。

いろいろ成長しているのだなーと改めて認識されられる今日この頃です。
by jungae | 2008-09-25 06:56 | 子育て&家族

14カ月に

娘が、昨日9月12日に、14カ月目に突入しました。

今の自宅に昨年9月12日に引っ越したので、引越しからはちょうど1年。
娘も家にだいぶ慣れてきたようです。

最近は主張が激しくなってきました。
大人とほぼ同じ食事をしているのですが、食べたくないものは、
手で払いのけ、絶対に受け付けません。
ほしいものを指差して、「ん、ん」と言い、要求します。
話はできないけど、しっかり主張しているのですね。

枝豆が大好きで、手伝ってあげながら、豆を取り出し、笑って食べて
います。ただ、それしか食べないので、少し困りモノ。
豆への執念と、豆を取り出す作業への集中力はすごいものがあります。
指先が起用になり、小さなものとかをつかめるようになると、嬉しいので
しょうね。

あと、階段を積極的にのぼるようになりました。練習にもなるので、
のぼらせてくださいと保育園で言われ、週末は1日5回くらいのぼって
います。段差があるので、身体の3分の1くらいの高さだから、結構
大変だろうと思います。ただ、のぼりきって誉めてあげると、すごく
喜んでいます。
(先日はがんばりすぎて、週明けに熱を出し、保育園を休むはめになり
ましたが。加減をわかっていないのでしょうね。)

まだまた大変ですが、子育てを楽しんでいけたらと思います。
by jungae | 2008-09-13 06:45 | 子育て&家族
娘が昨日(8月12日)に13カ月目に突入しました。

最近はつかまり立ちをできるのが楽しいようで、リビングのテーブルに
つかまり、テーブルの上にあるものを触ったりして遊んでいます。
(触って遊んだ後は、下に投げ捨てて、散らかり放題です。)

また、自宅の階段に登るのが好きで、自分からタタタタッと階段に向かっていき、
階段の扉を開けろと要求。そして、得意げにのぼっていきます。

保育園で練習しているようですが、保育園の階段は緩やか。家の階段はかなり急です。
彼女にとっては、壁のように感じるのではないかと思うのですが、
先日は5回ものぼりました。チャレンジ精神があるのでしょうか?!
誉めてあげるとわかるようで、調子に乗ってまたのぼりたいと要求します。
動き回り、じっとしなくなってきました。

知り合いの8ヶ月に突入したばかりの男の子が、9月に手術を受けることになりました。
脊髄の下のところに脂肪腫が見つかったようで、歩行や発育に問題が出る
かもしれないそうで、手術をして摘出するようです。
1カ月検診などでは特に問題なかったというのに、3カ月くらい経った頃に、親族がしこり
みたいなものに気づき、病院に連れて行ったらそういうことに。
かなり大きな手術になるようです。
9ヶ月そこそこでそんな大手術をするとは、本当に大変だと思います。
親もとても不安なようです。うまくいってほしいと祈らずにいられません。

「普通」であることって、実はすごいことなんだと思います。
「当たり前」のように「普通」だから、そのありがたみや大切さがわからない。
でも、「普通」であることが一番贅沢で、感謝すべきことなのかもしれません。

13カ月おめでとう!!
by jungae | 2008-08-13 07:19 | 子育て&家族
保育園保護者総会に参加しました。
(仕事の関係で、大幅に遅れて参加しましたが。。。)

前年度の活動報告を聞いたり、会計報告をお聞きしたり。
そして最後には新しい会長の選出。

こういう会合には初めての参加で、なんだかとても新鮮でした。
5月中旬にはクラスの懇談会があるようです。今日はあまりほかの
方と交流するといった感じではなかったので、少し楽しみにしています。

仕事や普段の生活では会うことのない人たちとの出会い。
新しい世界を開いてくれる気がします。
by jungae | 2008-04-26 06:49 | 子育て&家族

怠けていて・・・

今週は娘を立て続けに病院に連れて行きました。
6カ月検診、そして、皮膚科、耳鼻科に行きました。

私自身は病院が好きではなく、ひどくなったとき以外は、あまり行かないんです。

でも、やはり赤ちゃんはそういうわけにはいかないようです。
ここ数週間は仕事が忙しく、時間がないということを理由に、連れていませんでした。
すると、気づくと大変なことに。

寒くて空気が乾いているので、顔や腕、足などの肌のかさかさが悪化。ひび割れ
のようになっていました。また、乾燥してかゆいのか、耳の中を自分でひっかいてしまい、
切れて血も出てきました。

赤ちゃんは1日で突然体調が悪くなったり、肌の調子が変わるとのこと。

これまでは自分のことだけ考えていればよかったのですが、そうはいきませんね。
病院に行くのもかなり時間を取られてしまうのも事実ですが、赤ちゃんは自分では
病院に行けません(当たり前ですね)。

しっかりケアして、病院にもまめに連れて行ってあげないといけないなーと痛感しました。
反省です。。
by jungae | 2008-02-02 18:08 | 子育て&家族