アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:赤ちゃん ( 2 ) タグの人気記事

旅に行ってきました。
4月8日にパリマラソンがあり、主人が参加したため、娘を連れてフランスに。

5日の夜9:55発のエールフランスに乗り、パリで乗り継いで6日の朝にストラスブールに。
ドーデの「最後の授業」という小説を学校の教科書で読んだのを覚えていて、ぜひ
行ってみたいと思っていました。
ドイツとフランスとの間で翻弄された街で、フランスでありながらも、ドイツ的な
雰囲気を漂わせていました。川沿いにはカラフルな家が立ち並んでいます。
世界遺産に登録されているPetite France地区のRegent Franceというホテルに
滞在して、街の雰囲気を堪能。ランチはA l'Ancienne Douanneという旧税関を
改装したレストランで、タルトフランべというアルザス風のピザとリースリングを、
ディナーはAu Pont de Mullinsという川沿いのレストランで、アルザス料理と
ゲヴルツドラミネールというワインをいただき、大満足でした。
アルザスの人はとても優しくて、店員の方も街行く人も、赤ちゃんを連れている
私たちに気軽に声をかけてくれたり、電車から降りる際に手を差し伸べてくれたりしました。

7日の朝にパリに移り、ホテル(メリディアン・モンパルナス)に荷物を置いて、
パリマラソンの受付をしにパリ・エキスポへ。応援のために音楽を演奏している人も多く、
盛り上がっていました。

翌日は6時前に起きて、シャンゼリーゼ近くの会場ヘ。30,000人の人が参加するとあって、
人でごった返しています。余裕を持っていったつもりが、荷物を預けるために並んだりして
いるとあっという間に時間に。スタートとなる凱旋門前のシャンゼリーゼヘ。
8時45分スタート。
30,000人のランナーが一斉にシャンゼリーゼをスタートする様子は圧巻でした。
少し鳥肌が立ちました。私も以前は少し走っていてレースにも出ていたので、
ぜひまた走りたいなーと思いました。

さらに良かったのは、ランナーが立ち去った後にシャンゼリーゼのど真ん中を、
娘をバギーに乗せて歩けたこと。車が通っていなくて、気持ちよかったです。
通りすがりの方に娘と一緒に写真を撮ってもらいました(彼女の記憶に残るかどうか。)
途中コンコルド付近まで歩き、トップ集団を見送り、その後はカフェで待機。
昼頃にゴールで主人を待ちました。彼は無事に42.195キロを完走しました。

今回パリマラソンを見て思ったことは、
“走ることで世界は1つになる”
ということ。

走る人は完走するという目的に向かって、周りの人は走っている家族や友人を
応援するという目的に向かって、1つになっていました。
彼は走っている間に、「Allez!」と肩をたたかれ、他のランナーから励まされたといいます。

また、今回赤ちゃんをバギーに乗せての旅をした中で感じたのは、
想像以上にフランスの方は赤ちゃんに優しいということ。
街行く人たちが、老若男女問わず娘に声をかけてくれ、話しかけてくれました。
遊覧船に乗ったときには、中学生の学生たちが娘と仲良く遊んでくれました。
(フランスでは、赤ちゃんに“クックー”と話しかけるようです。)

“赤ちゃんを通して世界は1つになる”
と実感しました。

フランスには何度となく行っているのですが、新たな発見のある旅でした。。。
by jungae | 2008-04-14 10:50 |

0歳にして花粉症?!

花粉が舞い始めました。

実は、先週娘が鼻水がかなり出て、とても苦しがっていたんです。
風邪をひいている様子はなかったのです、大丈夫だろうとほおっておいたら、
2日くらいしたら、とてもひどいことに。

耳鼻科に連れて行ったら、なんと! “花粉症”と言われたんです。
実際には血液検査などはしなかったので、“花粉症のきらい”といった感じだと
思います。
ただ、お医者さんの話を聞いて耳を疑いました。8ヶ月の赤ちゃんでも花粉症に
なるのかと。。。

聞いてみたところ、その可能性は大いにありますとのこと。
(肌がまた荒れだしたのですが、それも花粉症が一因になっているとのことです。)

私も彼も今のところ花粉症ではないのに、8ヶ月の娘がなるとは。
遺伝ではないのですね。

アレルギーのクスリを飲んだら、少し良くなり始めました。

仕事に連れ回してかなり無理をさせてしまっている面もあると思います。大事に
してあげなくてはとつくづく痛感しました。
by jungae | 2008-03-19 17:32 | 子育て&家族