人気ブログランキング |

アマプロ株式会社代表 林正愛が日々感じていることをつづります


by りんちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ITMediaが運営するITMediaエグゼクティブでの連載「グローバル
時代のスマートリーダー術―100人の経営層から」の第9回目が掲載
されました。今回は「返事は24時間以内に、信頼関係は時間をかけ
て―コミュニケーションとスピード」
です。

今の時代に求められるのは、トップダウンであめとムチで人を動かす
リーダーではなく、「つながり、コラボレーションで能力を高め、
コミットメントを引き出し、インスピレーションを与えられるリー
ダー」です。

お仕事をしているあるクライアントから言われたことがあります。
「2週間後に100%のものよりも1週間後に80%のものがいい」
刻々と変化する今、早く実行に移す方法が求められています。
残りの20%は一緒に議論しながら埋めていくことが大切です。
ある外資系金融機関では、社内の人からメールをもらったら、
24時間以内で返事をするというルールがあるそうです。
一方で、世の中がめまぐるしく変わるからこそ、時間をかけて
築いていかなくてはいけないこともあります。信頼関係です。

スピードが求められるコミュニケーションとじっくり時間を
かけるコミュニケーション、その双方が求められている、
そのことについてまとめました。

くわしくはこちらです。
なお、これまでの連載はこちらです。
よかったらご覧になっていただけたら幸いです。

よい1日を過ごされてください。
by jungae | 2012-05-18 06:31 | 経営者の視点
こんにちは。
バリ報告をしたいと思いつつ、少しばたばたしております。
今回は別のご紹介です。

ITMediaが運営するITMediaエグゼクティブでの連載「グローバル
時代のスマートリーダー術―100人の経営層から」の第8回目が掲載
されました。第8回目は「闘いに勝つにはまず勢い―雰囲気作り」です。

今の時代に求められるのは、トップダウンであめとムチで人を動かす
リーダーではなく、「つながり、コラボレーションで能力を高め、
コミットメントを引き出し、インスピレーションを与えられるリー
ダー」です。

孔子は「善く戦う者はこれを勢に求めて人に求めず」という言葉を
残しています。組織に勢いがなければ、ビジネスに勝つことも成果を
残すこともできません。雰囲気が悪い組織では成果は上がりません。
「生意気な人がいる方がいいものがうまれる」「実行力はチームスキル」
モチベーションを上げるためには雰囲気作りがとても大切です。
そのことについてまとめました。

くわしくはこちらです。
なお、これまでの連載はこちらです。
よかったらご覧になっていただけたら幸いです。

よい1日を過ごされてください。
by jungae | 2012-05-08 06:34 | 経営者の視点
おはようございます。気づけば4月半ば。
新しい週のスタートですね。

ITMediaが運営するITMediaエグゼクティブでの連載「グローバル
時代のスマートリーダー術―100人の経営層から」の第7回目が掲載
されました。第7回目は「情報は与えた人のところに集まる─キュレ
ーション」です。

今の時代に求められるのは、トップダウンであめとムチで人を動かす
リーダーではなく、「つながり、コラボレーションで能力を高め、
コミットメントを引き出し、インスピレーションを与えられるリー
ダー」です。

2000年から2010年の間に情報は600倍に増えたというデータもある
くらい、現在情報が氾濫しています。その中で必要な情報を拾い上げ、
分類し、的確に伝達する能力が求められています。情報は与えた人の
ところに集まってきます。現在、ビジネスの現場で注目されている、
キュレーションについてまとめてみました。

詳しくはこちらをご覧ください。

なお、これまでの連載はこちらです。
よかったらご覧になっていただけたら幸いです。

新週間。よい1日を過ごされてください。
by jungae | 2012-04-16 06:52 | 経営者の視点
こんにちは。新しい週のスタートですね。
(と言いつつ、明日は祝日ですが…。)

ITMediaエグゼクティブという媒体で「グローバル時代のスマート
リーダー術――100人の経営層から」という連載をさせていただいて
いるのですが、先日第5回「続けれた人しか成功しない―対話を継続
する」が掲載されました。

今の時代に求められるのは、トップダウンであめとムチで人を動かす
リーダーではなく、「つながり、コラボレーションで能力を高め、
コミットメントを引き出し、インスピレーションを与えられるリー
ダー」です。

価値ある情報を発信し、対話をする企業や人を応援したいと思い、
その企業の商品やサービスを利用したいと考えるようになる。
継続していれば、必ずその声は届きますし、浸透していきます。
愚直なまでに対話を継続できた人、その人が勝つのだと思います。
コミュニケーションにおいても「継続は力なり」です。そのことに
ついて、経営層から学び、私自身実践していることをまとめました。

詳しくはこちらをご覧ください。

なお、
第4回「不快感を持たれずに自分の意見を通す―アサーティブ」はこちら
第3回目「正論では人は動かない―ソフトとハード」はこちら
第2回目「聴いて価値観を認める―Listen, Listen, Listen」はこちら
第1回目グローバル時代に求められるコミュニケーション」はこちらです。

よろしければ、ご覧になってください。

新しい週のスタート。よい1日を過ごされてください。
by jungae | 2012-03-19 07:13 | 経営者の視点
3月1日。新しい月ですね。

ITMediaエグゼクティブという媒体で「グローバル時代のスマート
リーダー術――100人の経営層から」という連載をさせていただいて
いまするのですが、昨日第4回「不快感を持たれずに自分の意見を通す
―アサーティブ
」が掲載されました。

今の時代に求められるのは、トップダウンであめとムチで人を動かす
リーダーではなく、「つながり、コラボレーションで能力を高め、
コミットメントを引き出し、インスピレーションを与えられるリー
ダー」です。

グローバル時代には言わないでも相手が分かるというはまったく
通用せず、黙っていると無能だと判断されることもあります。
価値観の違う人たちとやっていくには、自分の意見をしっかりと
言い、一方で自分から何かができないか、と歩み寄り、対話を
していくことが求められます。

詳しくはこちらをご覧ください。

なお、第3回目「正論では人は動かない―ソフトとハード」はこちら
第2回目「聴いて価値観を認める―Listen, Listen, Listen」はこちら
第1回目グローバル時代に求められるコミュニケーション」はこちらです。
よろしければ、ご覧になってください。

新しい月のスタート。よい1日を過ごされてください。
by jungae | 2012-03-01 07:49 | 経営者の視点
ITMediaエグゼクティブという媒体で「グローバル時代のスマート
リーダー術――100人の経営層から」という連載をさせていただいて
いるのですが、昨日第3回「正論では人は動かない――ソフトとハード
が掲載されました。

ハードパワーを行使すれば命令通り行動し、その場は収まるかも
しれませんが、結局本人が反省せず、同じことの繰り返しになり
ます。
本人が気付き行動が改善するには何が必要でしょうか。

ハードとソフトを組み合わせ、ときに遊び心を入れながら、
コミュニケーションをしていく。
それがスマートリーダーに求められているのではないかと思います。

よろしければご覧になってください。こちらです。

なお、ありがたいことに昨日はITMediaエグゼクティブのアクセス
ランキングで1位を獲得しました。とても嬉しく思うともに、心よ
りお礼申し上げます。これからも役立つ情報を提供しなければ、
と自分を戒めています。

なお、第2回目「聴いて価値観を認める―Listen, Listen, Listen
第1回目「グローバル時代に求められるコミュニケーション」と
いうテーマで書いています。よかったら、こちらもご覧ください。

今日からまた寒くなりそうです。ご自愛ください。
by jungae | 2012-02-16 07:31 | 経営者の視点